江戸和竿
釣り竿(ハゼ竿)

¥ 60,000 (税抜)

お気軽にお聞かせください

この商品を良いと思いますか?

全く良くないあまり良くないふつう良いとても良い (現在の平均評価 4.33)
読み込み中...

★をクリックすることで、簡単に5段階評価できます。(▶ 評価のしかた)

商品説明

江戸和竿は江戸時代に江戸で誕生し、研鑽を重ねた竿師により育まれ伝承された釣り竿です。
このハゼ竿はハゼ釣りを対象に製作した、中通しの継ぎ竿です。船のハゼ釣りで脈釣り用に作り、七三調子に仕上げてあります。
・矢竹 並継ぎ 3本継ぎ 中通し 糸巻き象牙
・総漆仕上げ 拭き取り 口塗り(黒色)
・切り寸法 三尺七寸(1m12cm)
・全長 十尺二寸五分(3m11cm)

商品サイズ
全長 十尺二寸五分(3m11cm)
素材
在庫について
在庫完売時は追加製作いたします
工房以外の販売店
-

この商品についてのお問い合わせ先

邦一
URL
http://edowazao-kuniichi.com/
メールアドレス
kuniichi@jcom.home.ne.jp
TEL
046-844-0700046-844-0700
FAX
046-844-0700
住所
〒 239-0821
 
横須賀市東浦賀2-38-8

この商品を製作した東京都伝統工芸士

邦一  宮島 精一

小学生の頃、釣り好きな父に竿作りを教わり、ヘチ竿を作りました。和竿の基礎と技は邦昌師匠に師事、二十年の修行後に江戸和竿組合に入会し、江戸和竿製作を学び今日に至っております。
和竿愛好者の為に今後共、竿作りに精進致します。

よろしければ、この商品のご感想をお聞かせください

このページの写真や情報をご覧になったご感想を、どのようなことでも、お気軽にお聞かせください。職人たちの励みになります。
送信いただいたコメントは、後日このページに掲載させていただく場合もありますのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。